夜中なのにまたまたいっぱい食べてしまいました

夜遅くにお腹が空いてしまったので何かないかなと思って家の中を探していると主人が買ってきていた菓子パンが何個か有ったのでひとつ食べようと思って食べていました。そうすると結構美味しくて3つ有ったのですが全て食べてしまいました。そうするとお腹がいっぱいになって眠くなったのですが、食べたあとで、しまった食べ過ぎた!と思ってしまいました。菓子パンはよく考えてみると普通の食パンよりはカロリーも高いしもちろん糖分も多いので食べなきゃよかった、と後になって後悔しました。でももう遅いので今度からは夜中にお腹が空いても菓子パンは食べないようにしようと思いました。パンはもともと私は大好きなので食べ始めると止まらなくなってしまう感じなのでついつい全部食べてしまったのですが、今度は違うものを食べるようにしようと思いました。でも私が食べてしまったせいで、朝子供の菓子パンが無かったので、結局子供はおにぎりを食べて学校に行きました。朝菓子パンがなくなっていたので夫にも叱られましたが、今度からは気を付けようと思います。http://www.brownwoodtx.co/kouka-taiken.html

マナーとは変わっていくものという驚きの発見

今日「有吉・マツコの怒り新党」という番組を見ていました。
この番組は世の中で起きている色々な出来事に怒りを感じた時に、番組にその出来事を投稿し、MCの有吉さんとマツコさんにジャッジしてもらうというものです。
今回は、食事中にスマホをいじり続け、目もあわせてくれない友人に対する怒りのコメントが投稿されていました。
ちょうど私も同じようなシチュエーションを体験したばかりで、食い入るようにテレビを見ていました。
しかし、そのコメントに対して有吉さんとマツコさんの話が深すぎました。
この食事のときのスマホ問題は有吉さんもマツコさんも、すでに気づき、ひとしきり思い悩んだ時期があったそうですが、今はすっかりあきらめているそうです。
なぜなら「マナーは変って行く」からというのです。
例えば昭和の初期のお父さんは、食卓でしゃべってはいけない、黙ってご飯を食べろという価値観を家族に押し付けていました。
そしてお父さん自身は食事中に新聞を読んでいるという姿を、誰もが一度は昔の映画やドラマで見たことがあるのではないでしょうか。
そんな風に食事中に新聞を読んでいるのは、会話もそぞろにスマホを見ているのとなんら代わらないと、有吉さんとマツコさんは話していました。
言われてみればその通りです。
この20〜30年ほどで、食事の風景やマナーは随分変化しました。
同じように、今は不謹慎、マナー違反といわれる食べながらスマホも、そのうち当たり前のことになるという話に、こころからなるほど〜と思いました。
そんな風に考えたら、私も友人や同僚の食べながらスマホに、あまりイライラするのはやめようと思いました。ミュゼ カウンセリング 変更